わたしの砂時計        

サラサラと流れていく日常を ほんのひと掬い 時々ピアノ 時々愚痴と毒吐き

ベートーベン・悲愴ソナタ第2楽章


ピアノを始めたのは小5の時で、遅いスタートでした。
高3で、受験のため辞めました。
最後の発表会ではショパンのスケルツォ2番を弾いたけど
今は殆ど忘れてしまいました。
昔は弾けていたのに、もうまともに弾けない曲ばかり。
ずっと暗譜で弾けていたのにふっと忘れることも度々です。

元々手が小さいので(1オクターブちょいがやっと)、無理な曲もありました。

全く弾けなくなる前に、大好きな悲愴ソナタの2楽章を
録画しておくことにしました。
(指が届かないので譜面通りに弾いていない部分があります。)





(13:45)

 


スポンサーサイト



 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

MK(女性)

Author:MK(女性)
終活で戸建てからマンションへ
2020年2月に転居しました。
シンプルかつコンパクトに暮らす
丑年、水瓶座。趣味はピアノと
ドール。神奈川県生まれ。
長野県在住。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (46)
読書記録 (170)
お出掛け (101)
日々の暮らし (665)
お人形遊び (42)
音楽活動 (74)
食べ物 (71)
花 (56)
手仕事 (43)
つぶやき (384)
昔語り (31)
ドール絵日記 (13)
視聴記録 (49)
健康 (90)
ゲーム (13)
毒吐き (34)
学び (2)
ピアノ (118)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

Template by たけやん