わたしの砂時計        

サラサラと流れていく日常を ほんのひと掬い 時々ピアノ 時々愚痴と毒吐き

女性セミナー 昆虫食のお話



7月21日以来の女性セミナーが本日午後文化センターでありました。

講師は伊那市創造館館長で、演題は
「信州発世界へ 昆虫食文化の不思議を探る」というもの。

食虫


女性セミナーだけでなく、男のプレミアム倶楽部、男のおもしろ倶楽部
三者共催講座ということでした。
要は、おじ(い)さん、おば(あ)さんがうようよ。

お話は大変面白かったのですが、私は伊那に35年在住していましたので
この手の話は結構聞いているし、すがれ追いの実際も知っています。

なので、2時間の講演のうち、前半だけ聞いて帰ってきました。

上咽頭のダラダラ粘液が治ってないので、咳払いしたり
唾を吐いたりが自由にできない場所は、やはりちょっと・・・。
2時間の講演の間中静かに座っているのはキツいです。

伊那谷の昆虫食は、いなご、蜂の子、ザザムシ、カイコですが、
蜂の子は山梨県でも食べます。
私は昔北杜市(昔の北巨摩郡)の母の実家で蜂の子を食べたことあります。
「うまいぞ~。栄養も満点だ。」と祖父に言われました。

蜂の子の缶詰は、結構なお値段です。
今度買って来て、蜂の子めしを作ろうかしら。
炊き立てご飯に混ぜておむすびにすると美味しいんですよ。(´pωq`)



(16:45)



スポンサーサイト



 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

MK(女性)

Author:MK(女性)
終活で戸建てからマンションへ
2020年2月に転居しました。
シンプルかつコンパクトに暮らす
丑年、水瓶座。趣味はピアノと
ドール。神奈川県生まれ。
長野県在住。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (48)
読書記録 (170)
お出掛け (97)
日々の暮らし (680)
お人形遊び (42)
音楽活動 (136)
食べ物 (72)
花 (56)
手仕事 (43)
つぶやき (389)
昔語り (33)
ドール絵日記 (13)
視聴記録 (49)
健康 (89)
ゲーム (13)
毒吐き (34)
学び (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

Template by たけやん