大きな砂時計        

サラサラと流れていく日常を ほんのひと掬い 時々ピアノ 時々愚痴と毒吐き

新聞記事から、昔を思い出した


日経新聞、今月の「私の履歴書」は、
ソニーミュージックエンターテインメント元社長の丸山茂雄氏で、
面白くなりそうな予感。

今朝の記事では、池田潔著の「自由と規律」を読んで、英国の
パブリックスクールではスポーツ重視であることを知り
高校ではラグビー部に入ったことが書かれてありました。

私も高校の倫理社会の授業で「自由と規律」をテキストに読みました。
著者の池田潔氏は英国に留学し、パブリックスクール
の先生に舌を掴まれて発音を直されたそうです。

さて、大学に入った私ですが、一年次は文学部は学科に分かれず、
クラス分けだけして一般教養を学びます。クラス担任もいました。
そして、私のクラス担任が、何と、池田潔教授だったのです。b(’0’)d

授業


どんな人かな、英国仕込みの品格のある人かな、発音はさぞ素晴らしい
キングスイングリッシュなんだろうな、と期待したのですが。

期待とはちょっと違いました。想像していたよりずっと小柄で、感情が
よく見えない表情、そして、アメリカ英語に慣れた私の耳には
英語の発音はとっても変に聞こえました。

原書購読の時間、ここはウケるところ、と思って放った冗談が
全くウケず、教室がしーんとしている時もありました。
当時教授は64~65歳くらいだったと思われますが、
我々団塊世代の生徒とは何だか噛み合っていませんでした。
生まれも育ちも経歴も、我々生徒とは桁違いに高貴な方だからかも?

著書は本当に素晴らしかったんですけど。
「自由と規律」を持って行って、「先生、サインしてください」
くらいのことをすればよかったな~、と
今にして思います。(ミーハーですな)


(11:18)




スポンサーサイト



 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

MK(女性)

Author:MK(女性)
終活で戸建てからマンションへ
2020年に転居しました。
シンプルかつコンパクトに暮らす
丑年、水瓶座。趣味はピアノと
ドール。神奈川県生まれ。
長野県在住。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (35)
読書記録 (116)
お出掛け (70)
日々の暮らし (519)
お人形遊び (39)
音楽活動 (59)
食べ物 (53)
花 (50)
手仕事 (30)
つぶやき (284)
昔語り (22)
ドール絵日記 (11)
視聴記録 (34)
健康 (57)
ゲーム (3)
毒吐き (4)

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

Template by たけやん