大きな砂時計        

サラサラと流れていく日常を ほんのひと掬い

タガがはずれる



五輪開催に反対していた人たちも、

連日のメダルラッシュに興奮し、応援に回りました。

コーツの言った通りになりました。


首都圏の感染は拡大の一途。

今迄ギリギリ締め付けられていたタガが、

開会式で一気に緩んでしまいました。

全国の感染者数、たちまち5桁に。

タガがはずれて崩壊するのも時間の問題でしょう。

たが


スポーツファンがオリンピックを楽しむのを否定する気はありません。

ただ、私はオリンピック開催に反対です。

反対を表すため私に出来る事といったら

無視する、楽しまない、マスコミに煽られない、そんなことぐらいです。

始まっちゃったんだから楽しめばいいじゃん、という気には

到底なれません。

屁のつっぱりでもいいんです。


太平洋戦争を始めた時、日本は大いに沸いて

連戦連勝の大本営発表に歓喜し、

「挙国一致で勝利しよう」となり、「戦争反対」と言い出せなくなり、

同調しない人は非国民となり、

負けが見えて来ても誰も止めることができなくなりました。


しかし今は時代が違います。

反対なら反対と言い続けたい。

感染拡大が止まらないこの時期に、このような不完全な形で、

なぜオリンピックを強行しなければならないのか。

スポーツマンシップなどの綺麗ごとは抜きにして、

納得のいく説明を求めたい。(しないだろうけど)

(8:21)


よろしければワンクリックを。


スポンサーサイト



 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

MK(女性)

Author:MK(女性)
終活で戸建てからマンションへ
転居しました。シンプルかつ
コンパクトに暮らす、丑年、
水瓶座。神奈川県生まれ。
長野県在住。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (29)
読書記録 (103)
お出掛け (51)
日々の暮らし (413)
お人形遊び (39)
音楽活動 (45)
食べ物 (43)
花 (46)
手仕事 (24)
つぶやき (198)
昔語り (18)
ドール絵日記 (11)
視聴記録 (27)
健康 (27)

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

Template by たけやん