菊薫る

きく2

ここ数日で急に寒くなりました。

冬物を出さねば。いよいよ冬支度です。


きく1


菊の香に誘われてアブがぶんぶん飛んでいます。


きく3

菊人形、なんつって~((^∀^*))


先日、旅行先で撮った写真です。

この時期あちこちで見かける菊がとても綺麗です。




baka 約束を平気で
反古にする人、機会あらば相手を貶めようとする人、事あるごとに金をせびる人、
そんな人と付き合えますか?

国と国との間でも同じことです。そんな国とはマトモに付き合うことは不可能です。


スポンサーサイト



庭の紫色の花

nokonngiku

野紺菊です。ヨメナなどよりずっと濃い紫色の野菊です。



safurann

サフランです。これも紫色。
赤いめしべを乾燥させて、炊飯器に投入すると、黄色いサフランライスができます。



大人のハロウィーンは やめて

はろ2

また渋谷で大人がハロウィーンのバカ騒ぎを演じたらしい。

子供の仮装や trick or treat! は可愛いけれど、

大人が仮装して街を練り歩いたり騒動を起こしたりなんて、はた迷惑もいいところ。


はろ1

どこかのグラウンドとか体育館へ誘導して、その中だけで
騒いでもらう、というわけにはいかないもんでしょうか。(*`皿´*)ノ


美味しいお菓子

kashi1

ハロウィ~ンの「お菓子くれなきゃいたずらするぞ」ではないけれど・・・


kashi2

旅行のお土産にお菓子をたくさん頂いちゃいました。

銘菓ばかり。


kashi3


ティータイムが楽しみになりました。(^-^)/

当分極上のお味が楽しめそうです。




駒ケ根高原一泊旅行

koma4

毎年10月後半に、夫の大学時代の親友2人とその奥様たちと、夫婦3組で
一泊旅行を楽しんでいます。

1回目・・・舘山寺温泉、2回目・・・上諏訪温泉、3回目・・・河口湖
(ここまでは、男性軍はゴルフ、女性軍は観光でした)
4回目・・・はとバスで東京見物

そして今年は我々夫婦が幹事役だったので、駒ケ根高原にしました。


koma1

お宿はこちら。

天気に恵まれて、信州の秋を充分満喫してもらえたと思います。


koma5

山が錦を織ったようになるにはまだ少し早かったのですが、
日当たりの良い木の紅葉は綺麗でした。


koma3

komama


  ↓ シルクミュージアムで見た、まゆで作った千畳敷カールのお花畑。

koma

光前寺へ行ったり養命酒の工場見学などもしました。
楽しんでもらえたようで、幹事役としてはほっとしました。



身体の柔軟性

からだ1   からだ2

小学生の時から前屈が苦手でした。
絶対足先まで手が届きません。
身体が固いと言われました。

身体が柔らかい子は、何の苦もなく股関節からペタ~っと倒れて
手のひらを地面に着けていました。

でもそれって、本人の努力のたまものってわけじゃないですよね。
なんか納得いかなかった。

からだ3

ヨガの先生が、努力次第で身体は柔軟になると言っていましたが、
5年やっても柔軟にはなりませんでした。

例えば、舌で鼻の先を舐めることが出来る人がいますよね。
あれって、別に努力してそうなった訳じゃなく、顔のパーツの
構造の違いですよね。

舐められない人が、努力したら舐められるようになるってもんじゃ
ないと思います。

前屈の程度は、身体の構造によっても違ってくると思う。

足の長さとか・・・・え?(=∀=)

からだ4

その代わり、と言ったらアレですけど、上半身は比較的柔軟で、
背中で握手、両方ともさっと出来ます。


ドールと秋の庭

ぶら1

りんごが沢山とれました。

・・・というのは嘘。
これはウメモドキの実です。ヽ(´∀`)ノ


ぶら2

ドールサイズ。(*´v`)


ぶら3

ドールにハマッてから、かれこれ8年になります。

花だけを撮るより、ドールと一緒に撮ると楽しくて♪

大人のお人形遊びは、子供の時とは違った楽しさが一杯あります。

ぶら4

小菊が咲き出しました。いよいよ庭の花も終わりが近いです。


ぶら5

チェリーセージ、やっぱり2色咲きになりました。
気温が下がると2色になるのでしょうか。


ゴミの分別

毎日少しずつ不用品の整理をしているのですが、


ファイル1

例えばこういう物、紙+金属。困っちゃうんですよねー。分別しなきゃで。



ファイル2

こういうのも。頑丈すぎて自分では解体できず、


ファイル3

夫にドライバーでコジてもらって、やっと金属部分を取り外すことができました。


りかおば

ゴミの分別がこれ程やかましく言われるようになったのですから、
捨てる時の事も考えてモノづくりをしてもらわないとねー。(`o´)

最近読んだ本



egami

東京タワーが見えますか。   江上剛

短編6編収録。著者は早稲田卒の元大手銀行マンなので、実体験がかなり
入っているだろう。サラリーマンの悲哀、リーマンショック後の日本経済の実態
などがリアルに描かれている。近未来小説(?)「爺捨て山騒動記」はちょっと
ぞっとさせられる内容。

婚活

婚活中毒   秋吉理香子

婚活にまつわる短編が4編。どれもひねりが効いていて面白かった。
結婚相談所、TVのお見合い番組、合コン、両親同士で本人抜きの
婚活などで、予想外の結末が待っている。


ばべる

バベル   福田和代

近未来SF小説。なかなかの力作だった。ウイルス感染によって爆発的に
広まった病が、人々の言語能力を奪っていくという設定。そうなった時、
国を守るためにどんな対策が考えられるか。あなたならどうする?!
パンデミックの前と後を交互に描いて迫力があった。

misuteri

しあわせなミステリー 伊坂幸太郎、中山七里、柚月裕子、吉川英梨

4人の作家の短編を収録。柚月さんのだけは検事シリーズで既に読んでいた。
殺人が起きない、そして終わり方が何んとなくほっこりしている。そんなミステリー
を集めた本。


honn

元禄お犬姫   諸田玲子

お鳥見女房の犬版のような感じ。犬の扱いが上手な主人公は、お犬姫とあだ名がある。
その一家の話に、生類憐みの令に振り回された関係者が起こす事件や、赤穂浅野家の
事件をからめて、終始飽きさせないお話に仕立てている。

柿すだれ

かきすだれ

結局100個以上の柿をむきました。う~、疲れた(;_;)



緒じゃ留   お~、すごいのう!

プロフィール

MK(女性)

Author:MK(女性)
終活で戸建てからマンションへ
2020年に転居しました。
シンプルかつコンパクトに暮らす
丑年、水瓶座。趣味はピアノと
ドール。神奈川県生まれ。
長野県在住。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR